<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
お疲れ家電?
昨夜テレビでお疲れ家電の特集をしてました。

このお疲れ家電とは、もう今はすっかり姿を消した
家庭用の電気製品の事です。

レコードプレーヤーや、ウォークマン。
ラジカセやポケットベル等・・・。

「あぁ!こんなのあった!懐かしいなぁ〜」
のオンパレードでしたが、気付けば昭和生まれの
自分が歳とったなぁ〜と思わされる瞬間でもありました。

補聴器だって、ここ10年だけでめまぐるしい変わりようです。
よくお客様に補聴器の寿命の事を聞かれて、「平均5年ぐらいですよ」
と説明するのですが、「寿命があるの!?」とビックリされます。
でもよくよく考えると、例え故障が無く完動品の補聴器だって、
10年経ってるとフィッティングソフト(調整する機械)だって
すっかり変わっていて、その機種がすでに調整出来ない事もあります。
移り行くスピードは本当に早くて、困っています。

そのうちお疲れ補聴器なんて言われるのでしょうか???
| yoshimura | プライベート | 17:37 | comments(0) | - |
コメント
コメントする